藤沢市(神奈川県)のマッサージならほぐしとツボ押しのKENKODOへ

平日13:00~25:00(最終受付24時)土、日、祝日11:00~23:00(最終受付22時)0466-28-5086
マッサージ

仰向けのマッサージ

動画トップへ戻る

仰向け2

経絡とツボ

経絡 - 体中をめぐる気と血の通路

体には血管や神経の他に経絡という道筋があります。経絡には気血という人体を養うエネルギーが流れていて、全身を循環しています。「気」とは自然現象や人間の行動を指し、「血」とはスタミナ源、食べ物を指します。
経絡の「経」は経脈のことで人体を縦に走っています。「絡」は経脈の支流である絡脈のこと。そしてその脈上にあるのがツボです。


経絡の役割

マッサージで用いる主な経絡は十二本あり、正経十二経と呼ばれています。経絡はこれら十二の内臓器官からそれぞれの経路を辿って手足や頭部に至り、再び十二の臓腑に帰るようになっています。血液が心臓から心臓に戻るように「気」も体の中を絶えず循環しています。


ツボは生命の交差点

ツボ(経穴)は、生命エネルギーである気血を全身に送り届けるために体中に張り巡らされた循環道の中継点として至るところに存在します。2006年にはWHOによって361のツボの統一基準(位置や名称)が決められました。ツボの位置は経絡上の皮膚に近いところにあり、押圧した時に響くような独特な感覚があります。


KENKODOは3路線が行き交う藤沢駅から歩いて2分。アクセスも楽々です。TEL.0466-28-5086

Copyright(C)2008.KENKOU-DOU.All Rights Reserved.